UNEA 5ブリーフィングシリーズ:セメントキルンでの廃棄物の焼却と燃焼廃棄物

-焼却およびセメント窯-

廃棄物を燃やすと、気候汚染やその他の有毒化学物質が排出され、エネルギー効率が最も低く、エネルギー生産のコストが最も高くなります。 プラスチック条約は、新しい焼却炉のモラトリアムを採用し、2030年までに既存のすべての焼却炉を段階的に廃止するロードマップを奨励する必要があります。